STYLE GALLERY

デイリーからパーティにも使える、冬の簡単セルフアレンジ2

変形後ろ編み込みアレンジ

凝ってみえるのにかんたん。パーティーにもカジュアルにも使える、ほどよいこなれ感のルーズスタイル。

2016.11.30

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
アクセサリーをつけなくても十分華やかですが、パールやファーなどのアクセサリーをつけるとパーティーなどのお呼ばれスタイルに!
  • 1

    25mm程度のカールアイロンで全体を巻いておく。

    25mm程度のカールアイロンで全体を巻いておく。

    POINT
    ワックスなどをつけておくと、ほぐした際にぱさっとした毛先が出てきやすいので、アウトバストリートメントやオイルをなじませてまとまりを出しておくのがポイント。
    Pick up tool
    魔法のような簡単さで実現する、思い通りのニュアンスカール
    マジック・ヒートブラシプラス
    http://test.mods-stylingtools.com/products/mhb-2855/
  • 2

    センターをトップから、10cm程度の幅できつめに編み込んでいき、襟足まできたら毛先まで三つ編みにしゴムでとめる。編み目から毛束を引き出すように、毛先の方からルーズにほぐしていく。

    センターをトップから、10cm程度の幅できつめに編み込んでいき、襟足まできたら毛先まで三つ編みにしゴムでとめる。編み目から毛束を引き出すように、毛先の方からルーズにほぐしていく。

    センターをトップから、10cm程度の幅できつめに編み込んでいき、襟足まできたら毛先まで三つ編みにしゴムでとめる。編み目から毛束を引き出すように、毛先の方からルーズにほぐしていく。

    POINT
    しっかりきつめに編み込むのがポイント。編み方がゆるいと、ほぐした時にくずれやすくなってしまう。
  • 3

    両サイドの毛束を三つ編みの上でひとつにまとめてゴムでむすび、くるりんぱする。毛先を編み込みのすき間に通し反対側に出す。

    両サイドの毛束を三つ編みの上でひとつにまとめてゴムでむすび、くるりんぱする。毛先を編み込みのすき間に通し反対側に出す。

    両サイドの毛束を三つ編みの上でひとつにまとめてゴムでむすび、くるりんぱする。毛先を編み込みのすき間に通し反対側に出す。

    POINT
    ここでもくるりんぱした毛束をしっかりとほぐす。
  • 4

    通した毛束を2つに分けてしっかりねじってからほぐし、センターの三つ編みを合わせて毛先10cmをのこして三つ編みにしてゴムでむすぶ。毛先から毛束を少しとり、ゴムを隠すようにまきつけて留める。

    通した毛束を2つに分けてしっかりねじってからほぐし、センターの三つ編みを合わせて毛先10cmをのこして三つ編みにしてゴムでむすぶ。毛先から毛束を少しとり、ゴムを隠すようにまきつけて留める。

  • 5

    全体のバランスを見て、ほぐしながら整えていく。もみあげ部分や前髪に軽くカールを足し、ワックスなどをつけてまとまりを出す。

    全体のバランスを見て、ほぐしながら整えていく。もみあげ部分や前髪に軽くカールを足し、ワックスなどをつけてまとまりを出す。

    POINT
    耳後ろあたりのおくれ毛をほんの少し取っておくと、大人っぽい印象に。
  • Fin

SALON STYLIST

  • 佐々木 歩

    HAIR
    mod’s hair 池袋店
    PreStylist
    佐々木 歩
    COMMENT
    ねじりや編み込み、くるりんぱの場所を変えるとまた違ったアレンジが楽しめます。
  • 下田 光

    MAKE UP
    mod’s hair プランタン銀座
    PreStylist
    下田 光
    COMMENT
    洋服のイメージに合うようにリップはオレンジにしました。
  • diamond-serum

    RECOMMEND
    ダイヤモンドセラム 100ml
    サラサラとした軽めの質感にする髪美容液。熱で反応する成分が、髪の奥深くまで浸透。ドライヤーやヘアアイロンの熱から髪を守り、植物性ヒートプロテクト成分が髪をしなやかに。

PICK UP TOOL

MAGIC HEAT BRUSH plus

MHB-2855-W/MHB-3855-W

魔法のような簡単さで実現する、思い通りのニュアンスカール

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT