STYLE GALLERY

2016AW最新海外ヘアトレンド2

ヨーロピアンシニョンスタイル

編み込みをねじって留めるだけの簡単海外風アレンジ。

2016.09.21

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
ヘアアクセサリーを変えるだけでどのシーンにもお使い頂ける海外トレンドヘア。
  • 1

    25mm程度のアイロンで髪全体を巻く。

    25mm程度のアイロンで髪全体を巻く。

    POINT
    全体のふんわり感を意識してカールさせておくと、バランスの良い仕上がりに。巻いた後、ワックススプレーを全体にふってくしゃっとさせておく。
    Pick up tool
    最大約15%軽量・コンパクト化、ストレート&カール2wayアイロン
    アドバンス2WAYアイロン25mm
    http://www.mods-stylingtools.com/products/mhi-2554/
  • 2

    髪をざっくりと3つの束に分け、それぞれゴムでとめる。トップの毛束を少しずつつまみ出すように引き出し、ラフにくずす。

    髪をざっくりと3つの束に分け、それぞれゴムでとめる。トップの毛束を少しずつつまみ出すように引き出し、ラフにくずす。

    髪をざっくりと3つの束に分け、それぞれゴムでとめる。トップの毛束を少しずつつまみ出すように引き出し、ラフにくずす。

    POINT
    くずれすぎないように、少しずつ引き出すのがポイント。頭の一番高い位置の少し後ろにボリュームを出すと、きれいなシルエットに仕上がる。
  • 3

    ブロック毎にざっくりと三つ編みにして毛先をトップゴムでむすび、編み目をほぐす。

    ブロック毎にざっくりと三つ編みにして毛先をトップゴムでむすび、編み目をほぐす。

    ブロック毎にざっくりと三つ編みにして毛先をトップゴムでむすび、編み目をほぐす。

  • 4

    ブロック毎に三つ編みを根本に巻きつけ、毛先をしまい込みながらピンをさして留めていく。

    ブロック毎に三つ編みを根本に巻きつけ、毛先をしまい込みながらピンをさして留めていく。

    POINT
    毛先とベースの髪を両方すくうようににピンで留めるとくずれにくい。
  • 5

    最後に、バランスを見ながら顔回りの毛束にカールを足したら完成。

    最後に、バランスを見ながら顔回りの毛束にカールを足したら完成。

    POINT
    エアリー感をキープしたい場合は、全体に柔らかめのスプレーを振っておく。
  • Fin

SALON STYLIST

  • 地代所 拓真

    HAIR
    mod’s hair 横浜西口
    PreStylist
    地代所 拓真
    COMMENT
    アクセサリーが無くても、簡単に可愛く仕上がります。まとめ髪なので、パーティーシーンにもOKです!
  • 下田 光

    MAKE UP
    mod’s hair プランタン銀座
    Assistant
    下田 光
    COMMENT
    全体的にナチュラルに仕上げています。リキッドファンデーションを使用し、ツヤ感・透明感を出しつつ、練りチークでより自然な血色感を出しました。

PICK UP TOOL

2WAY IRON

MHI-2554-W/MHI-3254-W

最大約15%軽量・コンパクト化、ストレート&カール2wayアイロン

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT