STYLE GALLERY

秋のウェディングシーズンに、自分でできる簡単パーティアレンジ2

アシンメトリーアレンジ

アシンメトリーなフォルムでこなれ感を演出。三つ編み+編み込みでつくる、かんたんお呼ばれセルフアレンジ

2016.08.31

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
7:3でざっくりと髪の毛を分ける事で分け目が見えづらくなります。
  • 1

    25~32mm程度のカールアイロンで髪全体をゆるく巻く。

    25~32mm程度のカールアイロンで髪全体をゆるく巻く。

    POINT
    最初に髪全体を充分に巻いておくと、まとめた時にフワっと可愛くまとまる。
    Pick up tool
    魔法のような簡単さで実現する、思い通りのニュアンスカール
    マジック・ヒートブラシプラス
    http://test.mods-stylingtools.com/products/mhb-2855/
  • 2

    後ろの髪をおおまかに7:3に分け、少ない方の毛束を顔の回りから編み込んでいく。多めにとった髪は三つ編みにする。それぞれの編み目から毛束を引き出してラフにほぐしておく。

    後ろの髪をおおまかに7:3に分け、少ない方の毛束を顔の回りから編み込んでいく。多めにとった髪は三つ編みにする。それぞれの編み目から毛束を引き出してラフにほぐしておく。

    後ろの髪をおおまかに7:3に分け、少ない方の毛束を顔の回りから編み込んでいく。多めにとった髪は三つ編みにする。それぞれの編み目から毛束を引き出してラフにほぐしておく。

    POINT
    7:3に分けた髪を編み込みと三つ編みにすることで、アシンメトリーなフォルムに。
  • 3

    編み込んだ方の毛束を三つ編みの根元に通し、ゴムの結び目が見えないようにピンで固定する。

    編み込んだ方の毛束を三つ編みの根元に通し、ゴムの結び目が見えないようにピンで固定する。

  • 4

    三つ編みの毛束を編み込みの下に入れ込み、ゴムが見えない様にピンで留める。編み目の上からバランスを見てアクセサリーを付ける。

    三つ編みの毛束を編み込みの下に入れ込み、ゴムが見えない様にピンで留める。編み目の上からバランスを見てアクセサリーを付ける。

    三つ編みの毛束を編み込みの下に入れ込み、ゴムが見えない様にピンで留める。編み目の上からバランスを見てアクセサリーを付ける。

    POINT
    ランダムにパール付きのピンをさすのもおすすめ。
  • 5

    最後に前髪をカールアイロンでゆるく巻く。

    最後に前髪をカールアイロンでゆるく巻く。

  • Fin

SALON STYLIST

  • 滝田 千里

    HAIR
    mod’s hair 横浜西口
    PreStylist
    滝田 千里
    COMMENT
    パールを沢山つけると、より華やかな印象になります。
  • 下田 光

    MAKE UP
    mod’s hair プランタン銀座
    Assistant
    下田 光
    COMMENT
    アイシャドウはベージュとブラウンでグラデーションを作り、アイラインとまつ毛もブラウンにすることで、少しガーリーな雰囲気になります。

PICK UP TOOL

MAGIC HEAT BRUSH plus

MHB-2855-W/MHB-3855-W

魔法のような簡単さで実現する、思い通りのニュアンスカール

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT