STYLE GALLERY

梅雨に負けないヘアアレンジ2

ルーズなのに崩れにくい、上品ゆるポニーテール

湿気で広がる髪は、ナチュラルかつオシャレにまとめるアレンジがおすすめ。

2016.06.02

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
あえて低めの位置にポニーテールをつくる事で、トップの波ウェーブがより際立ち、上品な可愛さを強調します!
  • 1

    後頭部の表面の髪をとり、SILK STRAIGHT IRON (シルクストレートアイロン)で、上下に動かしながら、波ウェーブをつくっていく。

    後頭部の表面の髪をとり、SILK STRAIGHT IRON(シルクストレートアイロン)で、上下に動かしながら、波ウェーブをつくっていく。

  • 2

    髪全体を3つに分ける。中央の毛束をざっくりとまとめ、低い位置に細めのゴムでゆるめのポニーテールを作る。

    髪全体を3つに分ける。中央の毛束をざっくりとまとめ、低い位置に細めのゴムでゆるめのポニーテールを作る。

    POINT
    中央の毛束の量を、両サイドの毛束より多くとるのがポイント。
  • 3

    両サイドの髪を外巻きにねじりながら、毛先を細めのゴムで結ぶ。ねじり髪2つ、ポニーテール1つが完成。

    両サイドの髪を外巻きにねじりながら、毛先を細めのゴムで結ぶ。ねじり髪2つ、ポニーテール1つが完成。

    POINT
    前髪が短い場合は、両サイドの髪はねじらず、軽く巻いて毛先をゴムで結んでおく。
  • 4

    両サイドのねじった毛束を、中央のポニーテールに巻きつけながらピンで固定して完成。

    両サイドのねじった毛束を、中央のポニーテールに巻きつけながらピンで固定して完成。

    POINT
    毛先を内側に折り、横からピンで刺して固定する。浮くようであればもう1か所ピンを刺す。
  • Fin

    Fin

SALON STYLIST

  • 浅野 貴之

    HAIR
    mod’s hair 新宿サウス
    Stylist
    浅野 貴之
  • 神矢 翔子

    MAKE UP
    mod’s hair 池袋
    Director Stylist
    神矢 翔子

PICK UP TOOL

SILK STRAIGHT IRON

MHS-3054-K

驚きのセットスピードと24時間続く、贅沢シルク ストレート

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT