STYLE GALLERY

秋ウェディングのお呼ばれアレンジ1

ドレスに合わせる、かんたんお呼ばれハーフアップ

くるりんぱを混ぜて作る簡単なハーフアップスタイル

2020.09.08

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
くずし加減でどんなシチュエーションにも対応できるスタイルです。
  • 1

    髪全体を32mm程度のヘアアイロンで巻く。

    髪全体を32mm程度のヘアアイロンで巻く。

    Pick up tool
    サロンクオリティーをスマートサイズに。
    「自宅」や「オフィス」や「旅行先」、どんなシーンでも使いやすいコンパクトカーリングアイロン。
    https://www.mods-stylingtools.com/products/mhi-2582/
    POINT
    もみあげは最後におくれ毛として残すので、とくにしっかりと巻いておく。
  • 2

    目尻の高さから上の髪を、ジグザグに分け目をとりながらまとめてゴムでむすぶ。1回くるりんぱをして、トップを少し引き出してくずす。

    目尻の高さから上の髪を、ジグザグに分け目をとりながらまとめてゴムでむすぶ。1回くるりんぱをして、トップを少し引き出してくずす。

    目尻の高さから上の髪を、ジグザグに分け目をとりながらまとめてゴムでむすぶ。1回くるりんぱをして、トップを少し引き出してくずす。

    POINT
    しっかりまとめて少しきつめにゴムでむすんでおくと、くずしやすい。
  • 3

    両サイドの耳上の髪を、②の毛束の上でひとつにまとめてゴムでむすぶ。むすんだ毛先を左サイドに通して一回くるりんぱし、今度は右サイドに通してもう一度くるりんぱする(左側で一度くるりんぱした箇所も一緒に通して、くるりんぱする)。

    両サイドの耳上の髪を、②の毛束の上でひとつにまとめてゴムでむすぶ。むすんだ毛先を左サイドに通して一回くるりんぱし、今度は右サイドに通してもう一度くるりんぱする(左側で一度くるりんぱした箇所も一緒に通して、くるりんぱする)。

    両サイドの耳上の髪を、②の毛束の上でひとつにまとめてゴムでむすぶ。むすんだ毛先を左サイドに通して一回くるりんぱし、今度は右サイドに通してもう一度くるりんぱする(左側で一度くるりんぱした箇所も一緒に通して、くるりんぱする)。

    両サイドの耳上の髪を、②の毛束の上でひとつにまとめてゴムでむすぶ。むすんだ毛先を左サイドに通して一回くるりんぱし、今度は右サイドに通してもう一度くるりんぱする(左側で一度くるりんぱした箇所も一緒に通して、くるりんぱする)。

    POINT
    両サイドのもみあげに、小指の爪の幅程度のおくれ毛を残しておく。
  • 4

    ③で作ったくるりんぱをくずしていく。くるりんぱでできたねじれた部分を中心に、毛束を作るように少しずつ引き出す。

    ③で作ったくるりんぱをくずしていく。くるりんぱでできたねじれた部分を中心に、毛束を作るように少しずつ引き出す。

    POINT
    欲張らずに、少しずつ何カ所かに分けて引き出していくと、バランスよく仕上がる。
  • 5

    くるりんぱの間に入れるようにして、バランス良く飾りをつける。

    くるりんぱの間に入れるようにして、バランス良く飾りをつける。

  • 6

    前髪をカーリングアイロンで巻いて完成。

    前髪をカーリングアイロンで巻いて完成。

  • Fin

SALON STYLIST

  • 坂詰 詩音

    HAIR
    mod’s hair 銀座店
    Stylist
    坂詰 詩音
    COMMENT
  • 宮下 遥

    MAKE UP
    mod’s hair 新宿サウス店
    Stylist
    宮下 遥
    COMMENT
    ドレスの色に合わせてシャドウはピンク系に。下瞼にもピンクをのせて可愛いらしく、リップもチークも思い切ってピンクをのせてキュートに仕上げました。

PICK UP TOOL

CURLING IRON

MHI-2582-W/MHI-3282-W

サロンクオリティーをスマートサイズに。
「自宅」や「オフィス」や「旅行先」、どんなシーンでも使いやすいコンパクトカーリングアイロン。

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT