STYLE GALLERY

夏の小物にピッタリの爽やかヘア3

ヒッピー風☆麻紐アレンジヘア

短いボブでも挑戦できる簡単ポニーテールアレンジ

2020.08.21

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
夏らしくみえるように麻紐にしていますが、毛糸や刺繍糸を数本束ねて使っても可愛いです!
  • 1

    全体をストレートアイロンで波ウェーブを作る。一度曲げたところはアイロンの熱で温かいため引っ張るとカールがとれてしまうので、曲げたところは指で挟み、たるませながら巻いていく。

    全体をストレートアイロンで波ウェーブを作る。
    一度曲げたところはアイロンの熱で温かいため引っ張るとカールがとれてしまうので、曲げたところは指で挟み、たるませながら巻いていく。

    Pick up tool
    サロンクオリティーをスマートサイズに。 「自宅」や「オフィス」や「旅行先」、どんなシーンでも使いやすいコンパクト2WAYアイロン。
    「アドバンススマート 2WAYアイロン」
    https://www.mods-stylingtools.com/products/mhi-2583/
    POINT
    表面の髪の毛は根元からしっかり巻くと◎。
  • 2

    耳の上と下で分け、下の襟足が短いところだけを結び逆くるりんぱする。

    耳の上と下で分け、下の襟足が短いところだけを結び逆くるりんぱする。

    POINT
    逆にすることで毛先が上を向くので1本で結ぶ際に入りきらない髪の毛も入りきったように見える。
  • 3

    耳上の髪の毛を下の毛のくるりんぱが見えない位置で結ぶ。

    耳上の髪の毛を下の毛のくるりんぱが見えない位置で結ぶ。

    POINT
    結んだ後、顔まわりの後れ毛や表面の髪の毛を引き出す。
    引き出すのが苦手な方は毛先を少しだげつまみキュッとすると自然にくしゃっとなるので、それをガイドに引き出すと◎。
  • 4

    結び目が見えないように麻紐を巻きつける。毛先に行くにつれてクロスさせながら巻く。

    結び目が見えないように麻紐を巻きつける。毛先に行くにつれてクロスさせながら巻く。

  • 5

    毛先まで巻きつけたら取れないように結ぶ。 

    毛先まで巻きつけたら取れないように結ぶ。 

  • 6

    最後に飾りをつけ、毛先などを巻いたら完成。

    最後に飾りをつけ、毛先などを巻いたら完成。

    最後に飾りをつけ、毛先などを巻いたら完成。

    POINT
    紐は季節に合わせたり、リボンや刺繍糸、毛糸などお洋服やその時の場面で使い分けるとおしゃれに。
  • Fin

SALON STYLIST

  • 岩崎 比菜子

    HAIR
    mod’s hair 新宿サウス店
    Director
    岩崎 比菜子
    COMMENT
    ヘアアクセサリーがなくてもこなれ感が出せるアレンジです、代用ができそうな紐やリボンでも可愛いと思うので楽しんでもらえたら嬉しいです!
  • 宮下 遥

    MAKE UP
    mod’s hair 新宿サウス店
    Stylist
    宮下 遥
    COMMENT
    ヒッピーの自然志向な感じをイメージして、リップはモデルさんの口の色をベースに、コーラルをうすくのせて、コミューンにいるような感じを演出しました。シャドウはオレンジを指で丁寧に広めに塗って、懐かしいけれど今っぽい塗り方をしました。

PICK UP TOOL

2WAY IRON

MHI-2583-W/MHI-3283-W

サロンクオリティーをスマートサイズに。 「自宅」や「オフィス」や「旅行先」、どんなシーンでも使いやすいコンパクト2WAYアイロン。

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT