STYLE GALLERY

自分で簡単ハロウィンヘアアレンジ1

差し色で差をつける!リボン編みこみ個性派ツインテール

ヘアアクセのひと工夫がアクセントになる簡単アレンジ

2019.10.25

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
リボンの色は、髪色や服に合う色合いで選ぶのがポイント!
  • 1

    髪全体を32mmのヘアアイロンで巻く。"

    髪全体を32mmのヘアアイロンで巻く。

    Pick up tool
    差し込んで、回転させるだけ。
    独自のノークリップ構造カールアイロン「EASY CURL」
    ナチュラルカールや毛先のワンカールにも。
    https://www.mods-stylingtools.com/products/mhi-2555/
  • 2

    耳上から少し後ろくらいのところで一筋毛束を取り、根元から少し離れた位置でゴムを結ぶ。結び目の内側で輪っかを作り、リボンを通してリボンが抜けないように毛束を締める。

    耳上から少し後ろくらいのところで一筋毛束を取り、根元から少し離れた位置でゴムを結ぶ。結び目の内側で輪っかを作り、リボンを通してリボンが抜けないように毛束を締める。

    POINT
    結び目が出ないように、表面より少し内側から毛束を取るのがポイント。リボンは髪の毛の3倍の長さで用意しておく。
  • 3

    髪とリボンを交互に編み込む。顔より下は三つ編みで。

    髪とリボンを交互に編み込む。顔より下は三つ編みで。

    髪とリボンを交互に編み込む。顔より下は三つ編みで。

  • 4

    ゴムで止めて、編み込みから三つ編みまでほぐして馴染ませる。最後は余ったリボンでゴムを隠すようにリボン結びをする。

    ゴムで止めて、編み込みから三つ編みまでほぐして馴染ませる。最後は余ったリボンでゴムを隠すようにリボン結びをする。

    ゴムで止めて、編み込みから三つ編みまでほぐして馴染ませる。最後は余ったリボンでゴムを隠すようにリボン結びをする。

    POINT
    ほんの少し毛束をつまみ出すとよりおしゃれに。
  • 5

    最後に顔まわりの毛束を巻いて完成!

    最後に顔まわりの毛束を巻いて完成!

  • Fin

SALON STYLIST

  • 細矢 恵

    HAIR
    mod’s hair 銀座店
    Stylist
    細矢 恵
    COMMENT
    リボンの種類や数を増やしたり、いろんなバリエーションが楽しめます。
  • 石井 圭織

    MAKE UP
    mod’s hair 横浜西口店
    Stylist
    石井 圭織
    COMMENT
    リップを深みのある色にして、洋服とヘアスタイルのイメージに合わせてゴシック調に。リップを強調するために、目もとのシャドウは同じ色合いを控えめにのせています。

PICK UP TOOL

EASY CURL

MHI-2555-W/MHI-2555-K/MHI-3255-W/MHI-3255-K

髪にやさしく、24時間スタイルキープ。
mod’s hair独自のノークリップ構造カーリングアイロン

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT