STYLE GALLERY

お呼ばれにもってこい!気分に合わせて上品スタイル1

ゴージャスウェーブ ハーフアップスタイル

ハーフアップで大人可愛い簡単アレンジ

2019.08.09

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
ウェットな質感で大人っぽさを演出。
  • 1

    ストレートアイロンで全体の半分から下の髪の毛は、毛先からしっかりと波ウェーブする。上の髪の毛は、根元からしっかりと波ウェーブにする。

    ストレートアイロンで全体の半分から下の髪の毛は、毛先からしっかりと波ウェーブする。
    上の髪の毛は、根元からしっかりと波ウェーブにする。

    Pick up tool
    コードレスでいつでもどこでもヘアセット。 サイドコームでワンカールもカンタンに。部分直しにも最適。
    「コードレスストレートアイロン」
    https://www.mods-stylingtools.com/products/mhps-2070/
    POINT
    毛先にしっかりとカールがついているとアレンジが簡単に。
  • 2

    頭頂部表面の髪の毛をボリュームが出やすいように、ねじりながら止める。

    頭頂部表面の髪の毛をボリュームが出やすいように、ねじりながら止める。

    頭頂部表面の髪の毛をボリュームが出やすいように、ねじりながら止める。

    POINT
    ねじり編み込みでも可愛いのでおすすめ。
  • 3

    目尻の延長線上の髪の毛を編み込みしながら後ろに持ってきて、クロスにして止める。

    目尻の延長線上の髪の毛を編み込みしながら後ろに持ってきて、クロスにして止める。

    目尻の延長線上の髪の毛を編み込みしながら後ろに持ってきて、クロスにして止める。

    目尻の延長線上の髪の毛を編み込みしながら後ろに持ってきて、クロスにして止める。

  • 4

    残りのサイドの髪の毛はねじり編み込みをしながら後ろに持ってくる。

    残りのサイドの髪の毛はねじり編み込みをしながら後ろに持ってくる。

    残りのサイドの髪の毛はねじり編み込みをしながら後ろに持ってくる。

    POINT
    顔まわりにほんの少し後れ毛を残してあげてもグッド。
  • 5

    ハーフアップに付ける、アクセサリー用の土台を作る。ピンを使って楕円形になるように、とぐろを巻きながらピンで留める。

    ハーフアップに付ける、アクセサリー用の土台を作る。
    ピンを使って楕円形になるように、とぐろを巻きながらピンで留める。

    POINT
    毛先はアクセサリーで隠れるようにするとキレイな仕上がりに。
  • 6

    最後に大きめのアクセサリーをつけて完成。

    最後に大きめのアクセサリーをつけて完成。

    POINT
    三角形や、長方形がオススメ。
  • Fin

SALON STYLIST

  • 宮下 遥

    HAIR
    mod’s hair 新宿サウス店
    Stylist
    宮下 遥
    COMMENT
    耳元のアクセサリーは大きすぎない方がバランスが取りやすいです。今回は流行の変形パールのピアスを使用しました。
  • 深谷 直樹

    MAKE UP
    mod’s hair 目黒店
    Stylist
    深谷 直樹
    COMMENT
    ベースはナチュラルに、リップやチークの色味はオレンジを使い明るい印象にしました。

PICK UP TOOL

CORDLESS STRAIGHT IRON

MHPS-2070-W/MHPS-2070-K

コードレスでいつでもどこでもヘアセット。 
サイドコームでワンカールもカンタンに。部分直しにも最適。

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT