STYLE GALLERY

ウェーブを生かした冬のダウンスタイル3

ハーフアップフィッシュボーン

パーティーにも◎三つ編みに飽きたらフィッシュボーンに挑戦!

2019.01.30

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
三つ編みや編み込みに飽きてしまっても、フィッシュボーンならまた違った雰囲気に。ドレスと合わせてパーティーシーンにもオススメ。
  • 1

    32mm程度のアイロンで全体を巻く。巻いたあとに柔らかめのワックスを全体につけておくと、このあとのフィッシュボーンが作りやすい。

    32mm程度のアイロンで全体を巻く。巻いたあとに柔らかめのワックスを全体につけておくと、このあとのフィッシュボーンが作りやすい。

    32mm程度のアイロンで全体を巻く。巻いたあとに柔らかめのワックスを全体につけておくと、このあとのフィッシュボーンが作りやすい。

    Pick up tool
    差し込んで、回転させるだけ。
    独自のノークリップ構造カールアイロン「EASY CURL」
    ナチュラルカールや毛先のワンカールにも。
    https://www.mods-stylingtools.com/products/mhi-2555/
    POINT
    表面の毛束はあとからフィッシュボーンにして編み込んでしまうので、内側の毛束をしっかり巻いてあげるようにするとよりウェーブ感がつよくなる。
  • 2

    耳から前の部分をフィッシュボーンで編む。裏編み、表編みはどちらでも◎。

    耳から前の部分をフィッシュボーンで編む。裏編み、表編みはどちらでも◎。

    POINT
    分けとる部分はジグザグに。分け目が見えないほうがよりおしゃれで可愛いヘアスタイルに。
  • 3

    毛先にかけてフィッシュボーンができなくなってきたら三つ編みにしてゴムでしっかりとめ、ほぐす。

    毛先にかけてフィッシュボーンができなくなってきたら三つ編みにしてゴムでしっかりとめ、ほぐす。

    POINT
    ほぐす際には毛先から。毛先からほぐせば痛くありません。
  • 4

    両側とも編んだら、クロスさせるようにしてピンでとめる。毛先はできるだけ出てこないように内側に折り込んでピンで留めるといい。

    両側とも編んだら、クロスさせるようにしてピンでとめる。毛先はできるだけ出てこないように内側に折り込んでピンで留めるといい。

    両側とも編んだら、クロスさせるようにしてピンでとめる。
    毛先はできるだけ出てこないように内側に折り込んでピンで留めるといい。

  • 5

    最後にバランスをみて全体をほぐし完成。

    最後にバランスをみて全体をほぐし完成。

    POINT
    大胆にほぐすとよりおすすめ。
  • Fin

SALON STYLIST

  • 野口 弥生

    HAIR
    mod’s hair 青山プリヴィレージュ店
    Stylist
    野口 弥生
    COMMENT
    難しく見えますが慣れてしまえば簡単でオススメです!デート、パーティー、女子会、どんなシーンにもオススメです!
  • 深谷 直樹

    MAKE UP
    mod’s hair 目黒店
    Stylist
    深谷 直樹
    COMMENT
  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT