STYLE GALLERY

自分でできる、簡単浴衣アレンジ1

浴衣にぴったり 上品こなれアレンジ

簡単ゆるふわアレンジでこなれ浴衣美人に♪

2018.07.04

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
アレンジ自体は簡単でシンプルなので、しっかり大胆にほぐしてルーズ感を出しましょう。
  • 1

    32mm程度のアイロンで、髪全体をランダムに巻いておく。

    32mm程度のアイロンで、髪全体をランダムに巻いておく。

    Pick up tool
    差し込んで、回転させるだけ。
    独自のノークリップ構造カールアイロン「EASY CURL」
    https://www.mods-stylingtools.com/products/mhi-2555/
    POINT
    華やかに仕上げたい場合は、根元から細かくしっかり巻くか、波ウェーブにするのもおすすめ。
  • 2

    耳前と耳後ろで分けとる。さらに耳後ろの毛を、分け目を斜めにして上下2つに分ける。

    耳前と耳後ろで分けとる。さらに耳後ろの毛を、分け目を斜めにして上下2つに分ける。

    耳前と耳後ろで分けとる。
    さらに耳後ろの毛を、分け目を斜めにして上下2つに分ける。

    POINT
    斜めに分けとることで、分け目が隠しやすくなる。
  • 3

    耳後ろ上の毛束をゴムでむすんでくるりんぱし、指先で少しずつ毛束をつまんで引き出していく。顔回りサイドに残した毛の上半分をとり、くるりんぱの上から下に通し、くるりんぱした毛先と合わせてゴムで結ぶ。毛束をつまんで引き出してほぐし、立体感を出す。

    耳後ろ上の毛束をゴムでむすんでくるりんぱし、指先で少しずつ毛束をつまんで引き出していく。顔回りサイドに残した毛の上半分をとり、くるりんぱの上から下に通し、くるりんぱした毛先と合わせてゴムで結ぶ。毛束をつまんで引き出してほぐし、立体感を出す。

    耳後ろ上の毛束をゴムでむすんでくるりんぱし、指先で少しずつ毛束をつまんで引き出していく。
    顔回りサイドに残した毛の上半分をとり、くるりんぱの上から下に通し、くるりんぱした毛先と合わせてゴムで結ぶ。毛束をつまんで引き出してほぐし、立体感を出す。

  • 4

    ②で分けとった下の毛束を左右斜めに分けとり③と同様くるりんぱする。残った毛束をくるりんぱに通していき形を整えていく。

    ②で分けとった下の毛束を左右斜めに分けとり③と同様くるりんぱする。残った毛束をくるりんぱに通していき形を整えていく。

    ②で分けとった下の毛束を左右斜めに分けとり③と同様くるりんぱする。残った毛束をくるりんぱに通していき形を整えていく。

    POINT
    立体感があまり出ないときは、通す毛束をねじりながらほぐしていくとよい。
  • 5

    前髪は毛先にしっかりカールを付ける。アレンジした毛先、顔回りのおくれ毛にカールをたして全体を整えたら完成。

    前髪は毛先にしっかりカールを付ける。
    アレンジした毛先、顔回りのおくれ毛にカールをたして全体を整えたら完成。

    POINT
    前に出す毛先は均一なカールより、少しミックスしたウェーブの方が◎
  • Fin

SALON STYLIST

  • 佐々木 歩

    HAIR
    mod’s hair 新宿サウス店
    Stylist
    佐々木 歩
    COMMENT
    今回はシンプルに大人っぽく仕上げましたが、浴衣に合わせたアクセサリーをつけるのもおすすめ。
  • 深谷 直樹

    MAKE UP
    mod’s hair 池袋
    Stylist
    深谷 直樹
    COMMENT
    帯の色に合わせて、メイクのポイントカラーもオレンジに。

PICK UP TOOL

EASY CURL

MHI-2555-W/MHI-2555-K/MHI-3255-W/MHI-3255-K

髪にやさしく、24時間スタイルキープ。
mod’s hair独自のノークリップ構造カーリングアイロン

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT