STYLE GALLERY

抜け感溢れる初夏のアップスタイル1

シンプルハイポニーテール

波ウェーブで簡単抜け感アレンジ!

2018.04.26

  • facebook
  • twitter
  • line

STYLIST’S COMMENT
根元からしっかりと波ウェーブを入れることで、シンプルなポニーテールなのに周りと差がつくスタイルです。
  • 1

    3イージ・カールやストレートアイロンで毛束を挟み、波型にくせをつけて波ウェーブをつくる。横は下から順番に4段ほど、うしろは6段程度、細かく分けて毛束をとって、強めにウェーブを付ける。

    イージ・カールやストレートアイロンで毛束を挟み、波型にくせをつけて波ウェーブをつくる。横は下から順番に4段ほど、うしろは6段程度、細かく分けて毛束をとって、強めにウェーブを付ける。

    イージ・カールやストレートアイロンで毛束を挟み、波型にくせをつけて波ウェーブをつくる。横は下から順番に4段ほど、うしろは6段程度、細かく分けて毛束をとって、強めにウェーブを付ける。

    Pick up tool
    差し込んで、回転させるだけ。
    独自のノークリップ構造カールアイロン「EASY CURL」
    https://www.mods-stylingtools.com/products/mhi-2555/
    POINT
    毛束は細かく分け、なるべく根元から多くしっかり強めにウェーブを付けるのがポイント。
  • 2

    上半分を後ろでまとめてポニーテールにする。

    上半分を後ろでまとめてポニーテールにする。

    POINT
    やや高めの位置で結ぶと、元気で可愛らしい印象に。
  • 3

    両サイドの毛束を残し、下半分もポニーテールにして2と合わせてひとつにむすぶ。

    両サイドの毛束を残し、下半分もポニーテールにして2と合わせてひとつにむすぶ。

  • 4

    両サイドの髪を後ろに持っていき、ゴムを隠すように巻き付けてピンでとめる。

    両サイドの髪を後ろに持っていき、ゴムを隠すように巻き付けてピンでとめる。

    POINT
    サイドの毛束を、軽くねじってほぐしてからゴムに巻き付けると、編み込み風の仕上がりに。
  • 5

    結んだ後は、表面の毛束を細くつまんで引き出して束感をだしつつくずし、最後にもみあげ、こめかみの部分からすこしだけ後れ毛をだす。バランスを見て前髪にカールを足したら完成。

    結んだ後は、表面の毛束を細くつまんで引き出して束感をだしつつくずし、最後にもみあげ、こめかみの部分からすこしだけ後れ毛をだす。バランスを見て前髪にカールを足したら完成。

  • Fin

SALON STYLIST

  • 宮下 遥

    HAIR
    mod’s hair 新宿サウス店
    Stylist
    宮下 遥
    COMMENT
  • 深谷 直樹

    MAKE UP
    mod’s hair 池袋
    Assistant
    深谷 直樹
    COMMENT
    色味はあまり使わずツヤ感をプラスしてナチュラルに。

PICK UP TOOL

EASY CURL

MHI-2555-W/MHI-2555-K/MHI-3255-W/MHI-3255-K

髪にやさしく、24時間スタイルキープ。
mod’s hair独自のノークリップ構造カーリングアイロン

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

RECENT