BEAUTY COLUMN ナツメさんのビューティーコラム

6月のテーマ

6月の気になるBeauty Tips

n

m

COLUMN 040

2017.06.13

ジメジメの梅雨が到来……。朝のヘアスタイルをキープする方法は?

  • facebook
  • twitter
  • line

ついに始まってしまいましたね、「梅雨」。
今年は例年より少し早いそうで、傘が手放さない時期です。
梅雨の時期はアジサイなどの花やグリーンがとても美しく情緒もあるので嫌いではありませんが、やはりジメジメした湿気はネックになりますね。
とくに、やっかいなのがヘアスタイルです。
朝、せっかくスタイリングしたのに、1時間もしないうちに髪がペタンコ、うねうね、もしくは、収拾がつかないボリュームに悩まされたり……。

梅雨にヘアスタイルがうまくまとまらないいちばんの理由は、髪は水分を抱えてしまうからです。さらに、髪が傷んでいる人ほど水分を抱え込みやすいというから要注意! 私はパーマもカラーリングもしているので、梅雨はかなりナーバスになりますね。

対策としてはいろいろありますが、まずは日々のトリートメントを強化することから始めましょう。週末のトリートメントを1日おきにしたり、ヘアサロンでトリートメントの施術を受けたり、アウトバスのトリートメントもダメージ用に切り替え、キューティクルを徹底的にケアすることをおすすめします。水分はキューティクルが剥がれているところからどんどん入ってくるので、キューティクルを整えることで水分を抱え込みにくくするのです。

トリートメント

ドライヤーの仕方にも工夫しましょう。髪の根もとに湿気が残っていると立ち上がりにくくなりますから、しっかり乾かすことがポイントです。夜、髪を洗っている方は、きちんと乾かすことで翌朝の髪もまとまりやすくなります。

そして、スタイリング選びについて。髪が広がる方は、オイルやクリーム、ミルクなど油分の入ったスタイリング剤をつけてからスタイリングします。髪の表面に膜をはることで、ボリュームがでにくくなります。
髪がうねる人は、ソフトタイプのワックスがおすすめ。私はうねりやすいタイプの髪質で、あえてうねりをいかしたスタイリングを徹底しています。ワックスを髪になじませスタイリングをする時、うねりを抑えようとせずにうねりに合わせるようにクシュクシュと手でもみこみます。そうすると案外スタイリングが決まりますよ! また、ソフトタイプなので、スタイリングをやり直すのもとってもラク。

  • スタイリング剤1
  • スタイリング剤2

髪がペタンコになる方は、キープ力のあるスプレータイプを。できれば、髪をアイロンやカーラーなどで巻いてボリュームを出し、髪の根もとを中心に全体にスプレーします。スプレーは髪のキープ力が高いので、時間が経っても崩れにくいと思います。また、日中も何度かスプレーをし直して、朝のスタイリングを保つことも必要ですね。

これから1カ月程度は続きますから、ぜひ実践してみてください!

夏目 円

美容ライター
夏目 円

美容ライターとして18年のキャリアを持つ。雑誌やウェブなどでの連載、オールアバウトでは美容ガイドとして活躍。自身のホームページでは、最新の気になる美容ブログも好評。
http://www.natsumemadoka.com/

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

あなたのお悩みを教えてください。夏目先生が解決してくれるかも!?

メールのタイトルに「BEAUTY COLUMN お悩み」と入れて送ってください!

MAIL

RECENT