BEAUTY COLUMN ナツメさんのビューティーコラム

5月のテーマ

5月の気になるBeauty Tips

n

m

COLUMN 039

2017.05.31

ニオイ、ベタつき、かゆみ……。夏ヘアトラブルの克服法

  • facebook
  • twitter
  • line

すでに30℃越えを記録するなど、真夏日を迎えていますね。
先日、日中のほとんどを外で過ごしていたら、たくさんの汗をかいてしまいました。
もう初夏ではなく、夏といっていいくらいです。

紫外線も気になるところではありますが、こう暑い日が続くと、髪のニオイやベタつき、かゆみが気になりませんか?
髪が密集している頭皮は、ムレやすく、しかもたくさんの汗をかきます。しかも皮脂分泌も活発なため、トラブル多発地帯です。そこで、今回は夏のヘアトラブルを解決する方法をご紹介します。
いちばん基本になることですが、みなさんは正しいシャンプーをしていますか?
この「洗う」というファーストステップが、何より大切です。

【正しいシャンプーの仕方】

  • 1.乾いた状態でブラッシング

    シャンプー前、ブラッシングをすることで髪についた汚れが落ちます。また、ブラッシングする時は髪の流れに逆らうようにとかすことで、地肌がほどよく刺激されて血行促進が期待できます。

  • 2.湯洗いを3分

    美容師さんに取材をした時に熱心に話していました。湯洗いをしっかりすることで、髪全体の汚れは8割程度落ちるそうです。確かに、ヘアサロンでシャンプーをしてもらう時、湯洗いをしっかりしていますよね!

  • 3.しっかり泡立てる

    手の平でシャンプーをなじませてから、髪に塗布します。髪全体を洗った後、皮脂や汗がたまりやすい生え際、耳うしろ、襟足の3か所を丁寧に洗ってください。この部位をよく洗えていないと、地肌に吹き出物ができることもあります。

  • 4.十分にすすぐ。

    シャンプー剤が残らないように、十分に洗いましょう。この時もただシャワーをかけるのではなく、指で髪をかきあげて、地肌までしっかりお湯を行き渡らせてください。

いかがですか? 普段のシャンプーと比べてみて、足りないところがあったらぜひトライしてみてください。きちんと落とすことで、地肌の環境も良くなるので、健康的な髪が生えてきます。とくに、夏は紫外線など外的ストレスの影響で、地肌が弱っていますから、シャンプーをしながら地肌をマッサージするとさらにいいですね!

夏目 円

美容ライター
夏目 円

美容ライターとして18年のキャリアを持つ。雑誌やウェブなどでの連載、オールアバウトでは美容ガイドとして活躍。自身のホームページでは、最新の気になる美容ブログも好評。
http://www.natsumemadoka.com/

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

あなたのお悩みを教えてください。夏目先生が解決してくれるかも!?

メールのタイトルに「BEAUTY COLUMN お悩み」と入れて送ってください!

MAIL

RECENT