BEAUTY COLUMN ナツメさんのビューティーコラム

6月のテーマ

梅雨時期対策

n

m

COLUMN 006

2016.06.13

広がり・うねりを防ぐヘアケア術

  • facebook
  • twitter
  • line

全国的に梅雨入りしましたね。今年は梅雨の時期が長いと言われていて、これから当分はジメジメとした日が続きそうです。梅雨でいちばん困るのが、ヘアスタイルが決まらないこと。髪が広がりやすく、うねりやハネなど、せっかく朝スタイリングしても、外に出たらがっかり……なんてこともあります。
そこで、今回は梅雨どきのヘアトラブルを解決するための方法のひとつとして、『ヘアケア』についてお話します。
髪が広がったり、うねる理由は、大気中の水分を髪が吸ってしまうこと。とくに髪が傷んでいると、より一層広がりやうねりやすくなり、まとまりません。また、もともと髪にクセがある場合も、梅雨どきはやはりクセがひどくなります。そんなトラブルを解消するために、おすすめしたいのがシャンプー・コンディショナーを見直すことです。ダメージ用に切り替えたり、ボリュームや広がりを抑えるタイプもあります。基本のヘアケアを替えることで、比較的早い段階で髪の変化を感じることができます。シャンプーする時は、まずしっかり湯せんをしてから洗いましょう。シャンプー剤をつける前に、シャワーで髪をよくすすぎます。できれば2、3分は湯洗いするといいですね。湯洗いだけでも髪の汚れは十分落ちますし、次に使うシャンプーがしっかり泡立ちます。コンディショナーは、傷んでいる毛先を中心になじませます。できれば、蒸しタオルで髪を包み、5分ほど置いてから洗い流すと、コンディショナーの成分がしっかり髪内部に浸透します。シャンプー・コンディショナーの使い方を丁寧にすることで、洗い上がりに差が生まれます。

それと、時間がある週末などはスカルプクレンジングも取り入れてください。湿気が多い時期は、頭皮のベタつきやニオイも気になります。頭皮をディープクレンジングすることで、頭皮環境も良くなりますし、髪のハリ・コシもアップします。クレンジングをする際は、頭皮をマッサージも忘れずに!髪が元気になるだけではなく、顔のリフトアップ効果も期待できますし、肩や首のコリも和らぎます。

次回は、梅雨どきのブローの仕方についてご紹介しますね!

「潤いを失った髪のために保湿と補修に」
・シャンプー
https://www.modshairstore.com/products/detail.php?product_id=137
・トリートメント
https://www.modshairstore.com/products/detail.php?product_id=136

「植物由来の洗浄成分でハードな汚れをさっぱりと洗い上げるクレンジングシャンプー」
・ボタニークシャンプー
https://www.modshairstore.com/products/detail.php?product_id=108

夏目 円

美容ライター
夏目 円

美容ライターとして18年のキャリアを持つ。雑誌やウェブなどでの連載、オールアバウトでは美容ガイドとして活躍。自身のホームページでは、最新の気になる美容ブログも好評。
http://www.natsumemadoka.com/

  • facebook
  • twitter
  • line
m

一覧に戻る

あなたのお悩みを教えてください。夏目先生が解決してくれるかも!?

メールのタイトルに「BEAUTY COLUMN お悩み」と入れて送ってください!

MAIL

RECENT